キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

なまら妄想妊娠体験。



こんにちは、2回目の受診で、これが噂の「The・タイミング法」?というものを、予想外の展開で初経験してしまったユノヤちゃんです(病院の院長先生に感謝かんしゃ)。


その後、3回目の先生に指定された日の受診をし、きっちりと排卵を確認。(爆発したような跡が(笑)ノコルノデスネ) しかもフーナーテストたるものをついでにやってしまいましょう、とそのまま内診緊張の中で進められた模様(この時点で説明はなし。寡黙な仕事人、高倉健さんのような院長先生)。するとフーナーテストでも精子くんたちは中等度見えたということだそうで「精子もいましたよ、排卵もしてますねー」と告げられる。
はうー!この「タイミングをとれてしまったかも!」というこれまた人生初体験の展開!
病院の、ひいては現代科学の高度なTECNIQUEにこれまた敬礼!マンセー!


そしてこのことが、今周期、チキンユノヤちゃんを今まで経験したことのない世界へといざなうこととなる!!



わたくしは元来小心者であり、しかも思い込みが激しい。「おまいは死んだ」「おまいは霊だ」と言い張られてしまったら、たぶん信じる。そうしてシンデモナイのに、たぶん天国とか飛んでいけてしまう。なんなら、エセ催眠術師さんに催眠かけられたら一発でかかりまくって小躍りのひとつもヘーキでしてしまうはずだ。だからこそ今のような仕事をやっているのかもしれないが(苦笑)、その見事なまでの思い込みの激しさゆえに、人生初「タイミング取れちゃった」体験=初「妊娠してるかも」体験へとわたしの中で勝手に連続性をもってしまったようなのであります。そういう妄想妊娠体験というのは、今から振り返るといろいろな赤ちゃん待ちのブログなどでは、皆さん超ご経験のことと思われるのですが、ご多分に漏れずユノヤちゃんもこの妄想妊婦体験のお仲間入りできたのであります!!VIVA!人間の創造力と想像力!


まずは、胸が張るというよくよく考えると当たり前に排卵後から生理前には女体にフツーに起こることも、そういう「ヒットかも」前提があると、なんとな~く「胸の張り?・・・ですか?」となんともなまめかしい響きを帯びるようになる。オットにも「なんだか張ッテネ?」と見せびらかしてみたりもする。するとこころなしか高温期であることも「あれ?フツーの高温とちょっと様子が違う・・なんかそんな匂いがする」などと根拠無く(笑)、あるいは、なにか根拠があるとすれば「女の勘」たら「野生の勘」などというものを根拠に思い始める(まぁ女の勘って結構働きどころ満載よね、人生)。基礎体温が高温期なのにちょびっとさがっていても、「あ、いつもの時間より早く測っちゃったから!んもぅお馬鹿ねユノヤチャン♪」と理由付けして、強引に高温期続行。おもむろにお腹に違和感を感じはじめ、ときには、やおら下腹部痛となり、生理予定日直前にもなると、さすがに(どう「さすがに」だ)、つわりにしても早すぎる時期であるにも関わらず、空腹になると気分が悪くなったりもした。食べると治まる因果な酔い気分。眠さもひどくなり仕事継続危ういにまで至る・・・考えうる体調の変化はすべてフルコースで体験中ユノヤチャンナノデアリマシタ。挙句の果ては、なんだかお腹が張ってきて、電車にのっていてもついつい下腹部に手がいってしまっているから不思議だ(トユーカ、ソレハ生理前ノ症状!)。
でもって、結局生理が来る。
ま、でも妄想妊娠には余波が続くので、「着床出血」なのでは?!とか思って過ごすわけですよ。


でもでもよくよく冷静に生理が来てからの理知的思考回路(そんなものが備わっているのでしょうか>カンだけでイキテキタユノヤチャン)で考えてみると、こんだけ多彩な症状だしてたら、どっか体がヤバクネ?といいたいところだ。まーそれもこれも都合よく「妄想ですからー」。それにしても人間というのは心身一体なんだよね、しみじみと。
でもこういう気分も面白い生態だなーと自分でも思う。いじらしいと自分でも思うのです。そしてなんだか愛が溢れるのですよ、ユノヤちゃん。

こうやって「あー今迄妊娠という漠然としたものを想像していたけれど、こんなにリアルに予習ができてしまったじゃないか」と自分で自分を褒めてあげたい、いや激しく褒め称えたい、と思うユノヤちゃんなのでした。


10:43 | 病院記録 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
卵管造影検査。1 | top | ユノヤちゃんの神秘。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/14-3390ca29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。