キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

day6 (low 6) 36.31

ジャーン!
とうとう!とゆーか、やっと!(笑)(^-^;
病院にいってきました。お仕事前の時間がちょっと今日は取れたので、「今週期、したら、絶対に検査受けにいこうね」とオットどのと話していて(そういう風に話しながらのこの4ヶ月間!!!なんて計画性のない人間たちなんだ!わたいら!)、とうとう今回は行けました。朝、仕事に行く用意をバタバタとし、オットくんも気合いを入れてトイレへ。わたしはてっきりベッドルームにて採取するもんだと思いこんでいたのですが、彼はすっとトイレにお籠もりして「はい、取れた」。ででぇー!!こんなに少ないの?!これで検査できるのか??検査容器はこんなにでっかいのにホント?ホントなの?!と想いをそのまま口に出していると「えー??知らんけど、平均4cc程度なんじゃないの?」とオットどの。そーなんだぁー、ま、とりあえず持っていくか!と気合い十分の化粧も完了したわたい。噂通りに保温、保温!とビニール袋に入れた容器をハンカチタオルでくるみ、大事に胸元へ入れる。お風呂にも入ったので洗いざらしのべたべた頭のままダウンを装着していざ病院へGO!
受付で「精子検査と抗精子抗体の検査お願いします!」と焦りのため、周囲の目にも気づかず大声でお頼み申し、おもむろに胸元から容器を出そうと胸元に手を入れると、受付嬢さんや看護士さんたちの目がテンに。待合いの人たちもちょっとしたざわつき加減になり、看護士さんが「あ、おトイレ奥の小窓口までお持ちくださって結構ですよ」と言われて我に返り(笑)、いそいそとトイレへ。
とにかく生きのいいまま病院に持ち込むのが今日のわたいの至上任務だ、と思いこんでいたわたしは、ほっとして待合室に座り、ダウンジャケットを脱いだら…なななんと肩にお風呂上がりのタオルを掛けたままだった(しかも脱いでしばらく気づかずにいた為、待合いしつど真ん中の真ん前で「○○温泉」という名入りの白タオルを肩にかけた温泉気分まっしぐらなオバチャンと化していた)。

結果、精子くんに問題はなしのようです。ちょっとだけ前進気勢が弱い子たちもいるようなのですが、全体の数などは問題なし。わたしの方の血液検査は10日くらい後に結果が出ます。先生には「半年ちょっとぶりだもんね、折角精子も大丈夫だし、体温もこんなに安定しているから、タイミング取りに来てもらって排卵をもっかい確認してみましょうね」と言われました。はい、今週期は仕事の休みをなんとか排卵日辺りに取れるかもしれないので、がんばって行ってみたいと思います、先生。
15:54 | 3周目 2007 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
day13(high 2) 36.64 | top | day21 (high 5) 36.65

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/144-e1f1c2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。