キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ほっと

施術していただいた当日は直後の少量出血以外はまぁそうでもなかったのですが、AIHの翌日の木曜日。AIH体験3回。はじめて、ピンク色の「おりものとの混ざりものの血」、つまり鮮血が数回でていて、ちょっぴり不安に。茶色い血ならばいくらでもでておくれ、むしろ出したい、という感じなのですが鮮血っていうのがどうも気になり。とゆーのは、今回AIHはとてつもなくよい精神的環境で受けられたものの唯一心配だったのがその研修医さんがなかなかカテーテルが入らないときに「もうちょっと右です」と先生に助言、先生、そのまま言われたとおり右側をガイドで探されたみたいで右に激痛!<( ̄□ ̄;)> その具合が今までのAIHでは無かった痛みだったので、杞憂かなぁ~なんて思いながら翌日の鮮血にはビツクリちょびっとしてしまったのです。でも翌金曜にはそういうのもなく、日曜の今日になって排便とともに(笑)、奥に溜まっていたであろう鈍い血(笑)がでてきてくれたのでほっと安心。
今日から冬のお休みに入って仕事もひと段落。
これから大掃除にミシンで(笑)冬休みを謳歌いたしますです、ハイ。 ┗( ^o^)┛
11:01 | 12週目 2007 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ラミナリア・・・ | top | やさしい今日のこと。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/166-f25f090a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。