キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

備忘録その2

備忘録のつづきをば。

◆Day24 ET10 9/2(水)
朝5時ごろ起きてしまうも体温は37.17℃。体重の増え方が The・生理前感たっぷりでオットどのに「だめそう」と弱音を吐く。下腹部感や眠気の強さもそんな感じで丸一日中不穏な空気。注射時、看護士さんにプロゲストン打っていても生理はきますか?と問うと、来ますよと答えてもらえ何故か安心する。帰宅して夜になると、より本格的に感増す。 下腹部のしくりしくり落ちそうな感じ・足の付け根のしくしく。ふと気づくとトイレに行ったときに、いつもの癖で布ナプを装着しそうになる自分に「えーい!来たときゃ来たで、人生一度くらい受けない潔さがあってもいいさ!だだもれでもいい、どんとこい!」と謎な開き直り。


◆Day25 ET11 9/3(木)
朝からひどい眠気(早起きができなくなる生理前独特兆候)と、今にも来ます的全身の反応・下腹部違和感つづく。頭痛が一日つづいていて、完全なる生理前。今日の自主参加の研修、がんばっていってみる。晩御飯を食べたら頭痛治る。


◆Day26 ET12 9/4(金)  
4:30に目覚めてしまう。腹痛強いも朝一快便で爽快。 あり得ないほどの忙しさで仕事中は悩殺。所要があって夜は実家で過ごし、まさに忙しい~で一日が終わる。
 

◆Day27 ET13 9/5(土) 
 今日も仕事テンテコマイの日。体調は昨日から忙しすぎてか時折下腹部に違和感程度。やはりこりゃダメだとゆー感じ。夜に期限が1年半も切れているドゥ・テストを使ってみるも反応なし。やはり、と次の予定について寿司屋にいってオットどのと話し合う。


◆Day28 ET14 9/6(日) 
 体調わりとよし。軽く頭は痛いかなぁ。
あしたは判定日です。結果は残念そうですが、
次からの予定を新しいDr.(現院長先生)と話し合ってきます。


07:34 | IVF-ET周期その1 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
酒と泪と男とおんな | top | 備忘録

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/244-e1990614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。