キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

きいてます、効いてます。

漢方とお灸、はじめて10日少しが経ちました。
漢方の先生にお願いした主訴は、「子を授かりたいと願っていること」「偏頭痛が3年くらい前から年に3,4回くらいあること」「冬に冷えのぼせがひどい方ではないかと感じること」。随分と前に(2年ほど前の4月だった)一度漢方を試したのですが、めんどくさがり&苦いのとかダメ具合が昂じて結局1回の通院であえなく終了。そのときに漢方を呑み始めて数日で偏頭痛的頭イタが結構続く日々を経験しました。ものごとの通りとして、デトックスのときってレメディとかでもそうですけれど、症状がぐぐっと酷くなって一回出し切る方向へすすむことがわりとあるのですが、どうもそれが起こってるんじゃないかと感じる体験だったのです(じゃ、なんで続けないのか!>わし)。 で。今回、飲んでみたらば、やはり時折反応してる身体をわりとしっかりと感じました。ただ、以前よりは(実際偏頭痛もここ1年以上はほぼなくなっているのもあるのですが)ゆる~く小さく反応しているようで、悪くない方向に身体は向いていそうです。木曜日に2回目の受診(漢方)なので、先生にいろいろと聞いてきたいと思います。
20:58 | おやすみ期①2009 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
院長先生との相性 | top | またっぴき。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/250-f32213a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。