キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

院長先生との相性

今日はひさかたぶりの病院でした。
排卵を確認するから9/30にきてね、と言った院長先生。今回はちゃんと受診目的を認識してくれているかどうかどきどきしながら朝一に向かいます。
ここ数回の受診で、院長先生との相性がよいのかどうかの見極めが大切だなぁとyunoya的には大注目してきたので、今回も期待と不安(できればこの先生でうまくゆければ一番環境的にもありがたいので)たっぷりの受診でありました。(-公- )  
内診はやはりちょっとダイナミックでしたが(笑)、でもなんかわたい的には許容範囲な程度で(ここの院長先生は内診があまり上手ではない=被内診者的にちょび痛い目、との噂が流れていて、わりとその意見たちは的を得ている風)、第一関門は突破。先生の内診には今日でかなりめに慣れた気がします。しかし、内診中に突然先生、「おりもの多いね、痒くない?」と聞かれ、「うーん、痒いとは思ってなかったですぅ~」というと「そっかー。一応洗浄しとくね」とちゃちゃっと処置。お薬も投入したとのことを後から看護士さんに伺いました。初体験。院長先生はあまり愛想がよいとはいえず、相手に合わせるタイプではない人なのですが、技術・腕はどうもyunoya地方ではぴかイチさんなようで、そういうのは早くていいのかなぁ。
そして・・・診察室では・・
「ちゃんと排卵してますねー。今日、点鼻薬とピルを持って帰ってください」とな!!
予想外の展開にyunoya驚き。
おぉー!!とゆーことは、前回は生理中に再受診して卵胞がないかどうかのチェックをしていたのを、今回で見極めたとゆーことか!?そして前の主治医先生ならば2回の診察はかけるところを、今日の一回で済むようにし、次のチャンが来たらいつからピルをはじめたらよいか、の指導については、病院に電話してくれたらいいから、と!!なななんと!!先生!!わたい的には100点満点ではありましぇんか!!イケてます!先生!!

・・・と単純なyunoyaチャンはこれで院長先生とタッグを組むことにした訳でありました。

とゆーか、今回は卵胞残ってなかったということ、だとか、2回目ということで慣れもあるだろう、とか、やはりあの院長先生内診をこの超こわがりyunoyaチャンが受け入れられたのは、前主治医先生の優しい痛くない内診に慣れてやってきた上でのことであってこの1段階を踏んでいなければ絶対院長先生の内診は受け入れられなかっただろうし・・・そういった諸条件が揃ってのこの絶妙さ、なのかもしれないのですけれど(笑)。
単純yunoyaチャンここに極まれりでありましたが、まぁHAPPYなのでこれでいいのだ~。
19:40 | おやすみ期①2009 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
遅れてやつはやってくる | top | きいてます、効いてます。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/251-1b43990a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。