キーワード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ほんのりひと山越える。

今日はお仕事前にちょっこり打ってきましたお注射。大好きな看護士さんで痛みNon!Non!快調なすべりだしの今日でした。
1週間前の水曜日と木曜日(Day1,2)辺りの、どちゃめちゃなしんどさに比べると今は体調がかなりよく。ひとやま越えた感があります。やっぱりM嬢さんを使ってきての身体の不自然さと、同時に重ねて入る引止め役(薬)のスプレキュアちゃんが混ざってくる中でのチャンは、体にとってかなりしんどいものがあるのでしょうか。あっち行けって言われながら反対のこっちにも行こう!と誘われる・・みたいな引き裂かれ具合がホルモンバランス的にありそうな。ともあれ、ひとまずはやれやれ。落ち着いてなによりです。
今日は東京から帰ってくるともだちを囲んでの呑み会。これも参加できそうな体調でうれしい。
ちなみに、今飲んで2ヶ月ほどになる漢方は、先週木曜にぐでんぐでんになりながらお会いした漢方先生曰く、やはり当帰芍薬散+人参だったようです。かれこれ81年やっておられる病院なのですが、そこの先生曰く、当帰芍薬散は「身体の血の質を上げる、よくする」方向のお薬だそうで。ですからわたしの場合は+人参とゆーことで、補気作用で徹底的に質を上げてゆくとゆーニュアンスでしょうか。不妊には血の巡りをよくすることが大切なので、本来当帰芍薬散だけでは手始めとしてはしんどさがある(その前にやることがある)ようですが、わたしの場合は体質的に基本、「巡る」体質なので(ものすごく了解できる感ありに巡ります。笑)そういう処方がよいようです。
2ヶ月経ってやっぱりじんわりと効能ありな感じがしています。
09:31 | IVF-ET周期その2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
流れ決まる。 | top | 細めに惚れる。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yunoya.blog74.fc2.com/tb.php/264-84376389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。